予選2ステージの結果

予選2ステージ概要
開催概要:12月1日AM7:00以降のエントリー分~12月30日AM7:00決済分まで
達成条件:月間150pips獲得!

予選2ステージ第1週(2016年12月1日~9日)

予選2ステージ第1週(2016年12月1日~9日)12月に入った早々の2日には、FXトレーダー大注目のアメリカ雇用統計の発表! ドル円は113円台~115円台でのアップダウンの動きとなり、買いと売りの入れ替えに忙しい相場から、115円台を越えた円安方向へのさらなる上昇は9日から始まりました。

予選2ステージ第1週の相場状況と成績の詳細はこちらをクリック!

予選2ステージ第2週( 2016年12月12日~16日 )

予選2ステージ第2週( 2016年12月12日~16日 )トランプ次期大統領の決定から1ヵ月が過ぎても上昇相場が続つづき、アメリカ政策金利(FOMC)の利上げをきっかけに、さらなる円安が加速し、10円以上の動きとなったドル円。昨2015年2月以来の120円台もまもなく!というところまで進んできましたね。

予選2ステージ第2週の相場状況と成績の詳細はこちらをクリック!

予選2ステージ第3週( 2016年11月14日~18日 )

予選2ステージ第3週( 2016年11月14日~18日 )FXトレーダーにとって重要指標の一つでもあるアメリカ・イギリスのGDP国内総生産の発表もあった中、118円台~116円台後半を上下するドル円。
週末に向けて徐々に値幅が小さくなる動きとなりましたが、先週の注意点通りに本格的な年末相場への突入を警戒したい小幅値動きの1週間でした。

予選2ステージ第3週の相場状況と成績の詳細はこちらをクリック!

予選2ステージ第4週( 2016年11月21日~25日 )

予選2ステージ第4週( 2016年11月21日~25日 )本格的な年末相場に入ったともいえるほど、これまでのような大きすぎる値動きも見込めない相場。トランプノミクスと呼ばれた円安から、円高相場の到来を予測できる値動きになったため今後は、売注文を重点的に増やしたいですね。116円付近まで下落したドル円、残すところ数日の2016年は年跨ぎポジションは避けたいですね。

予選2ステージ第4週の相場状況と成績の詳細はこちらをクリック!